妙高・上越グルメ日記

新潟県妙高市・上越市周辺の「おいしいもの」をご紹介するグルメ日記です!

姨捨サービスエリアでいただいた「まぐろとオクラのとろろ丼」

少し前、上信越自動車道を松本方面に向けて走らせていたとき、姨捨サービスエリア」さんで食事をしました。

いただいたのは「まぐろとオクラのとろろ丼」です(⌒▽⌒)

f:id:myoko-joetsu-diary:20170728231049j:plain

子供の頃の記憶をたどると…、私って昔はあんまり、とろろご飯が好きではなかったんです(^^;)

でも、大人になったら不思議と食べられるようになりました( ^∀^)

何かきっかけがあったわけではなく、「食べてみようかな?」で、自然と食べられるようになったと記憶しています。

適度にお醤油をかけて、この先の道も粘り強く進んでいってください(^^)v

アクセス:姨捨サービスエリア

Googleマップは載せましたが、サービスエリアって基本的にピンポイントで行くものではないですからね…(^^;)

高速道路を通っている途中で、っていうイメージですからね。

新潟県内から松本方面に向かわれる場合は、長野市の「松代(まつしろ)」のサービスエリアを越えたあたりから、

姨捨サービスエリアどこかなぁ??」

と注意し始めれば良いかと思います( ^∀^)

妙高市道の駅あらい「よしきゅう膳 新井ハイウェイオアシス店」で味噌タンメンいただきました( ̄▽ ̄)

以前、道の駅あらいの中に入っているラーメン店「よしきゅう膳 新井ハイウェイオアシス店」さんに行きました(⌒▽⌒)

いただいたのは「味噌タンメン」です。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170727230811j:plain

もやしや白菜など、野菜もたっぷり( ^∀^)!!

味玉の黄身はほぼ完熟でとろとろ感はありませんでしたが、野菜もしっかり摂れて良かったと思います。

スープも「豚骨みそ」「豚骨しょうゆ」「しょうゆ」など、いくつかのパターンから選べるメニューもあるようです。

行くたびに「今回はこれにしよう!」と、選ぶ楽しみが増えて良いですね( ^∀^)

アクセス:よしきゅう膳 新井ハイウェイオアシス店

よしきゅう膳さんの場所は、道の駅あらいの中です!

入れば看板もありますし、お分かりになるはずです(^^)

ホームページ:よしきゅう膳 新井ハイウェイオアシス店

よしきゅう膳さんはホームページもお持ちです。

トップページはこちらから(^^)

www.takasho-grp.com

そして、こちらが新井ハイウェイオアシス店さんのページです。

www.takasho-grp.com

ホームページを拝見する限りだと、東京の吉祥寺本店さんと、新井ハイウェイオアシス店さんの2店舗のようですね。

何かご縁があって、新井にも出店してくださったのでしょうか( ^∀^)

新潟市中央区「備長炭焼肉てんてん女池愛宕店」県民ならばベートーベンのあのCMを思い出す…はず!?

少し前、新潟市中央区にある備長炭焼肉てんてん女池愛宕店」さんに行きました(⌒▽⌒)

友人たちとお店に行き、楽しい時間を過ごしてきました。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170726231000j:plain

笑顔マークがついているのはあんまり気にしないでください(笑)

さて、備長炭焼肉てんてんさんというと、新潟県民の方々の中には「ベートーベンの”運命”のあのCM」を連想される方も多いのではないでしょうか( ^∀^)

そのCMの中でも歌われているように、産地にこだわった「黒毛和牛」や、肉の旨みを引き出す火力を支える備長炭も人気の理由のようです。

そして、お米はやっぱり新潟県コシヒカリで、「野菜」の一部にも新潟県産の無農薬野菜を使っているのだそうです。

宴会プランだけでなく、ランチメニューではハンバーグなども扱われているようですね( ^∀^)

時間帯に応じて、様々な楽しみ方ができそうです!

アクセス:てんてん

今回伺ったてんてんさんは、女池インターをおりてすぐ。

近くを上越新幹線の線路も通っています。

新潟市内でも他にも数店舗営業されているようですね。

近々、上越エリアにもオープンしたりしないかなぁ〜と思ってしまうのでした( ̄▽ ̄)

ホームページ:てんてん

てんてんさんのホームページはこちらです( ^∀^)

www.yakiniku-tenten.jp

www.web-myoko.net

群馬県高崎市「リトロボイルマーレジーナ」ソーセージと春キャベツのアラビアータ( ̄▽ ̄)ちなみに「アラビアータ」の意味ご存知ですか?

少し前の、ある春の日。

群馬県高崎市に行っていた私は、駅を降りてランチの場所を探していました。

オススメされたお店は「リトロボイルマーレジーナ」さんという洋食店。

いただいたのは「ソーセージと春キャベツのアラビアータ」でした(⌒▽⌒)

f:id:myoko-joetsu-diary:20170725233311j:plain

店内はとてもおしゃれな感じでした。

高崎のビジネス街のような場所にあるので、会社員の方などもしばしば足を運ばれるのかもしれませんね(^^)

お料理も、とても美味しくいただきました。

ちなみに、「アラビアータ」って、どういう意味かご存知ですか?

意味は「怒り」「怒った」という意味で、辛味の強いスパゲッティを食べた方があまりの辛さに怒り出しただとか。

あるいは、辛いスパゲッティを食べて火照り気味の顔が、どことなく怒っているように見えただとか。

そういう説があるのだそうです( ^∀^)

アクセス:リトロボイルマーレジーナ

リトロボイルマーレジーナさんの場所はこちら!

JR高崎駅から、徒歩でも行ける距離です( ^∀^)

皆さんも機会があれば、足を運ばれてはいかがでしょうか。

facebookページ:リトロボイルマーレジーナ

リトロボイルマーレジーナさんはfacebookページページも運営されています。

下記のリンクをクリックすると見られますよ〜(^^)/

https://www.facebook.com/%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%8ARitrovo-il-mare-gina-331347626919000/

新井の国道292号線沿い「とん汁の店たちばな」で妙高市名物「とん汁ラーメン」をいただきました( ̄▽ ̄)!

妙高市上越市では「とん汁ラーメン」というメニューが強い人気を得ています(⌒▽⌒)

私も何度かとん汁ラーメンを食べたことがありますが、今回ご紹介するのは「とん汁の店たちばな」さんのとん汁ラーメンです。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170724231526j:plain

みなさん、「とん汁」は食べたことある方も多いですよね?

「ラーメン」も、ほとんどの方が食べたことはあるでしょうか。

それが絶妙にドッキングした感じです、とん汁ラーメンというのは( ^∀^)

f:id:myoko-joetsu-diary:20170724231605j:plain

とん汁を思わせるスープに、太さとしては中くらいのちぢれ麺が入っていて、スープに絡んでうまさを表現しています。

ところで、実は秘密のケンミンSHOWでも取り上げられたことのあるとん汁ラーメンですが、どうして作られるようになったのでしょうか??

「とん汁」自体は、妙高上越エリアの方々に古くから愛されてきたようです。

とん汁によく似た作り方で「スキー汁」というのがこのエリアには伝わっていて、その名の通りか、妙高などでスキー大会が行われると、結構な頻度でとん汁が振る舞われているのを見聞きします。

そこから派生して、とん汁ラーメンも作られるようになったのでしょうか??

どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

情報お待ちしていますm(__)m

アクセス:とん汁の店たちばな

たちばなさんの場所は国道292号線沿いです( ^∀^)

高田方面から行かれる場合は、イエローハットさんのもう少し先。

関山・中郷方面から行かれる場合は、コメリさんやナルスさんのある「新井中川ショッピングセンター」のもう少し先です。

この辺りで働かれている方が、お昼休みに来ることもあるのかもしれませんね。

ホームページ:とん汁の店たちばな

たちばなさん、ホームページも凝った作りにされています。

トップページで動画が見られるほか、スマートフォン対応サイトに作り上げられていますね(^^)

tontachi.com

たちばなさんでは、とん汁ラーメンだけではなく「とん汁定食」も扱われています。

元々とん汁が人気のお店ですからね(^^)

新潟名物「たれかつ丼」を一般家庭でも食べられるなんて素晴らしいことです(⌒▽⌒)!!

新潟名物「たれかつ丼」といえば、新潟県民の皆さんなら言わずと知れたソウルフードのひとつです(⌒▽⌒)

以前、私はその味を「新潟県内の某一般家庭」でいただくことに成功(大げさ?)しました!!

それがコチラ。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170723232504j:plain

少し薄めの衣に、甘みのあるタレがじんわり染み込んでいます(^-^)

一般的なかつ丼と同じように、下にご飯を敷いて、その上にかつを乗せるというオーソドックスなやり方でももちろんおK!

少し変わった食べ方としては、ごはん、かつ、ごはん、かつで「4層構造」にしてしまう方もいるようですね(^o^)

実際、そうやって盛り付けてくださるお店もあるのだと聞きます。

4層構造の方がたれが染み込みやすそうですね(⌒▽⌒)

みなさんの、たれかつ丼のオススメの食べ方はありますか?

妙高市新井「道の駅あらい」食堂ミサのみそラーメン(^^)

上越エリアでみそラーメンのお店の定番といえば、「ミサ」さんをあげる方は多いのではないでしょうか(⌒▽⌒)

妙高市関山地区との境目あたりにある「ニューミサ」や、教習所に隣接した「ミサ本店」といったお店もあるほか、私が今回ご紹介するのは「道の駅店」のものです。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170723231609j:plain

ミサさんのみそラーメンは、ニンニクの効いたみそスープと、それに程よく絡むちぢれ麺。

そして、上に乗っている「もやし&玉ねぎの量の多さ」がその特徴ではないでしょうか( ^∀^)

家族連れにも大人気ですし、行楽シーズンにはほかの街から訪れて食べて行かれる方はもちろん地元の方でも、

「今日はミサで夕飯食べて帰ろうか〜」

という方もいるのだとか。

私が聞いた限りではさらに、

「体調がすぐれない時はミサのみそラーメンを食べてスタミナつけて帰るんだ(^^)v」

というファン(?)の方もいるほどでした。

妙高市や本店のある上越市中郷区を中心に多くの方に長きにわたって愛されてきた、ミサさんのみそラーメン。

あっ、もちろんみそ以外のラーメンもあります!

またいずれ行く機会もあるでしょう(^-^)

アクセス:ミサ(道の駅あらい内)

「食堂ミサ 道の駅店」さんの場所はこちら!

国道18号から行くルートと、高速道路をご利用の方は上信越自動車道の新井スマートインターから行くルートがあります。

兵庫県姫路市「麺や六三六」味噌にぼしらーめん( ^∀^)

少し前、私用で関西に行った際に、兵庫県姫路市のJR姫路駅近くの「麺や六三六(ろくさんろく)姫路店」さんに行きました(⌒▽⌒)

私がいただいたのは「味噌にぼしらーめん」です。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170722234026j:plain

煮干しの風味が利いたラーメンは、「苦手」という方もいまずが、六三六さんの味噌にぼしらーめんは気にせずいけてしまうかなというのが個人的な感想でした(^^)

「スープがなくなり次第終了」というのは、日々、決まった量のスープを丹精込めて作り上げて、なおかつお客さんも多く訪れるからこそつけられた注意書きなのかな?という予想をしてみました(^^)

私が行ったのは平日のお昼すぎでしたが、それでも人は少なくありませんでした。

名古屋や大阪などにもお店あるようですね。

次は機会があれば他のお店にも足を運んでみようかと思います(^-^)

ホームページ:麺や六三六

麺や六三六さんのホームページはこちらです。

よろしければどうぞ。

www.rokusanroku.com

アクセス:麺や六三六

麺や六三六 姫路店さんの場所はこちら!

もう、駅から歩いてすぐの場所にあります。

姫路駅前にお出かけの際は、見つけてみてください(^^)

数年前、麺や「六三六」さんに行ったときの一杯です(^o^) #姫路ラーメン #六三六 #姫路城の後は

web-ya-kiyoshiさん(@web.ya.kiyoshi)がシェアした投稿 -

新潟市のラーメン店「麺職 夷霧来(イムラ)」背脂味噌ラーメンいただきました( ̄▽ ̄)

「夷霧来」と書いて「イムラ」さんって読むんだそうです(⌒▽⌒)

少し前に、その夷霧来さんに行きました。

いただいたのは「背脂味噌ラーメン」です。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170722232906j:plain

夷霧来さんは、細麺を使った琥珀中華そば」をはじめとするあっさり系のメニューと、太麺の「背脂醤油/背脂味噌ラーメン」のこってり系メニューがありました。

それぞれの中でもチャーシュー、岩のり、バターなど、様々なパターンがあり、何度行っても楽しめそうでした( ^∀^)

実際に、新潟市内在住のサラリーマンの方が、仕事を終えて気軽に立ち寄ったりしているんじゃないかな??

そんなふうに思わせてくれる雰囲気でした(^-^)

アクセス:夷霧来

夷霧来さんの場所はこちら!

国道16号線沿いにあって、JR越後線寺尾駅小針駅の間くらいでした。

「寺尾歩道橋」のよりも、少し小針側と言えば良いでしょうか。

「寺尾朝日通」の交差点のところにあります(^^)v

新潟市「ネルソンの庭」牛肉ときのこのカレー( ̄▽ ̄)旧新潟県副知事公舎をリノベーションした「新潟のイタリア料理」を楽しめる洋食店

今から数年前のこと、新潟市にある「ネルソンの庭」さんという洋食店で「牛肉ときのこのカレー」をいただいてきました(⌒▽⌒)

f:id:myoko-joetsu-diary:20170721233727j:plain

私は「カレーライス」というと、お皿の片側にライスを持って、空いたスペースにカレーを入れるスタイルを連想してしまいます。

ところがネルソンの庭さんのこのメニューは、中央に山型にライスを持って、その周囲にカレー、そして上にきのこを乗せて、アクセントに緑の葉っぱを乗せるというもの。

カレーひとつ取っても、美味しそう&綺麗に見せる工夫が感じられて、見ていても楽しくなりますね。

このお店はもともと、大正10年に建てられた「旧新潟県副知事公舎」をベースにされているのだそう。

建物の情緒を残したままリノベーションして、イタリアンレストランとしての「ネルソンの庭」さんに生まれ変わったのだとか( ^∀^)

地元の食材を主に使ったイタリア料理を食べることで、「新潟の旬」も感じることができるそうです。

店内は壁などの仕切りがほとんどなく、とても開放感があるレイアウトでした。

お仲間同士で行ってもよし、1人2人の少人数の場合は音が気にならない席もあるようなので、色々な楽しみ方ができそうです。

マリンピア日本海も近くにあるので、行く前後で、ネルソンの庭さんでランチを楽しむのも良いでしょうね〜( ̄▽ ̄)

ホームページ:ネルソンの庭

ネルソンの庭さんはホームページからも「雰囲気」や「美味しさ」が伝わって来そうです(^^)

詳細はこちらからどうぞ。

crush.jp

アクセス:ネルソンの庭

ネルソンの庭さんの場所はこちら!

新潟市立の新潟小学校&寄居中学校の近所にあります。

それでですね…(^^;)

少し遠回しな表現をするのですが「ネルソンの庭の駐車場は入り易いですか?」という質問をされたとき、私はもしかしたら「YES」以外の回答をしてしまう可能性がありまして…、大変申し訳ありませんm(__)m

ただ、それは「どこかな〜?」でなんとなく探していれば見つかりづらいというだけのお話(^^)

最初から「ネルソンの庭」もしくは公開されている住所「新潟県新潟市中央区営所通2番町692-6」でカーナビにセットしてしまえば、見つけやすくなるかと思います。