妙高・上越グルメ日記

新潟県妙高市・上越市周辺の「おいしいもの」をご紹介するグルメ日記です!

イルミネーションを見に行った日に「休暇村妙高」で味わった会席コースメニュー(⌒▽⌒)

先日、妙高市にある「アパリゾート上越妙高さんのイルミネーションを見てきました(⌒▽⌒)

その日は帰りも遅かったこともあり、同じく妙高市内にある「休暇村妙高さんで宿泊をしました。

私が行ったのは夏のある日のこと。

その時に休暇村妙高さんでいただいた「会席コース」のお料理がとても美味しかったです( ^∀^)

(※私が訪れた時のお料理ですので、あしからず……。)

1日目:会席コースのお料理

まずテーブルの前に運ばれたのが「前菜」と「焼物」でした。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170619j:plain

おしながきを見てみると、妙高産の野菜など、地元食材が多く使われているところに目を引かれます。

例えばこちらの前菜の、右側の器のトマトも妙高産なのだそう(^^)

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170638j:plain

続いては、冷鉢の「焼きなす茶巾」というお料理。

なかなか普段は目にする機会がないので、新鮮な感じがします。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170657j:plain

お刺身はさすがに海のものでしょう(^^;)

でも、添えられている「青じそわさび」は、おしながきによると妙高産だといいます。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170711j:plain

と、1つずつ食べ進めていると、焼物の焼き具合が良い感じになってきました( ^∀^)

柑橘系の香りが漂う「金目鯛のレモンバジル焼」は、エリンギもついています。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170750j:plain

洋皿では、サラダが運ばれてきました。

牛肉は「蒲原牛」だそうですが、黒酢ごまドレッシングには妙高名物のかんずりも入っているのだそうです。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170807j:plain

さて、ご飯などの炭水化物系や汁物、デザートなどはミニバイキングで自由にいただくことができました。

ご飯ものも気になりましたが、あごだしの「うどん」も興味を引かれたので、そちらをチョイス(^^)b

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170830j:plain

うどんを席に持って帰って食べていると、揚物もでてきました。

「鰈(かれい)の唐揚げ」「オクラ肉詰め揚げ」とのことですが、こちらが「カレー味噌」で味付けされているということで、出てきた瞬間にカレーの香ばしい風味が漂いました( ^∀^)

お子さんにも人気なのかなぁと思ってしまいます。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170901j:plain

さて、ミニバイキングには結構な種類のデザートも見かけました。

私がチョイスしたのは、まずは「アイスクリーム(バニラ&抹茶)」です。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170927j:plain

アイスは、私が行った時は他にも種類がありました。

そして一口大のケーキや、フルーツまで(⌒▽⌒)

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915170942j:plain

多くの種類のお料理をいただくことができ、とっても満足させていただきました( ^∀^)

美味しいお料理を楽しみ終えると、ちょうど日も暮れて、程よい暗さになってきました。

夏でしたからね、この日は(^^)

そこで、いよいよイルミネーション会場へ。

休暇村妙高さんからイルミネーション会場へは、車で20分ほどで到着!

イルミネーションを楽しんできた時の記事は、また別の機会にでも(^-^)

2日目:部屋から見えた妙高山の風景

休暇村妙高さんのお部屋に宿泊し、朝を迎えると、越後富士とも呼ばれる妙高山を、かなり近くに見られました。

若干の雲はありましたが、妙高山の稜線は割とハッキリ見えているでしょうか(^^)

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915171032j:plain

綺麗な風景に心癒されて、朝食のバイキングをいただいてきました( ^∀^)

f:id:myoko-joetsu-diary:20170915171014j:plain

2日間を通じて、楽しい思い出のできた宿泊となりました。

アクセス:休暇村妙高

休暇村妙高さんの場所はこちら。

妙高市関山の「関・燕入口」の交差点を西側に曲がって、あとは道なりに登っていくと到着できるかと思います。

妙高カントリークラブさんや、妙高スキーパークさんの近くにあります(^^)b

ホームページ:休暇村妙高

休暇村妙高さんのホームページはこちらです。

www.qkamura.or.jp