読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妙高・上越グルメ日記

新潟県妙高市・上越市周辺の「おいしいもの」をご紹介するグルメ日記です!

廻鮮富寿し極みや上越中央店~2016年12月リニューアルオープンしたカウンターとレーンのお寿司屋さん~

先日、「廻鮮富寿し極みや上越中央店」さんに行ってきました(^▽^)

こちらは以前から「廻鮮富寿し上越中央店」の名前で回転寿司のお店として営業していましたが、2016年の12月に店舗を改装して、新たに「極みや」がついてリニューアルしたようです。

「極みや」がついてどんなふうに新しくなったのかな??と思ったので、機会を見つけてうかがってきました。

まずいただいたのが「中とろ」と「のどぐろ」です。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170328231411j:plain

お店に入ってからお寿司を食べるまでは数分待ちましたが、スムーズに案内していただけました。

まずは入り口付近にある「EPARK(イーパーク)」という順番待ちの札をとるシステムに向かって人数ボタンをポチッ!

入り口とレジのそばには水槽で魚が泳いでいて、その向こうに10席ほどのカウンターがありました。

そこで職人さんが握っているんですが、奥のほうにはテーブル席もあるようでしたよ(^o^)

私が今回通していただいたのはカウンター席。

聞いた話だと、テーブル席には新しい仕組みのレーンが導入されていて、それが画期的らしいんですよね~( ̄▽ ̄)

次のチャンスには誰かと一緒に行って「テーブル席でお願いします!」って言おうと思います(笑)

さて、ほかにも左側が「はまち」で右側が「桜鯛」です(^^)

f:id:myoko-joetsu-diary:20170328231839j:plain

そして、以前に国道8号線沿いの廻鮮富寿し上越みなと店さんに行ったときも注文した「あぶりサーモンぽん酢」もいただきました。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170328231911j:plain

サーモンにレモンの酸味がマッチして、あっさりして美味しいですよ(^^)

廻鮮富寿しに行かれた際は、一度試してみてはいかがでしょう(^▽^)?

そして、こちらも個人的にお気に入りの「つぶつぶ三昧」です。

f:id:myoko-joetsu-diary:20170328231944j:plain

最近の回転寿司を主体とするのお店は機械で握っていたりもして、ちょっと寂しく感じてしまうこともあるのですが、富寿しグループでは回転寿司でも手握りにこだわっているみたいですね。

この、廻鮮富寿し極みや上越中央店さんのお店の外観にも、お店のこだわりの三ヶ条のような幕(?)が飾ってありました。

注文は、カウンター席では各席に設置されたiPadを使って、タッチしながら好きなものを選んでいく方式です。

テーブル席ではどうでしょう、やっぱり同じなのかな??

カウンター席の場合はすぐそばに寿司を握ってくれる職人さんがいるので「iPadでいいのかな?」って思っちゃいますが、それも最初だけ。

効率化という点では、1人1人のお客さんの会計がしやすくていいのかも(^-^)

インスタグラムにはあぶりサーモンぽん酢をアップ!

うまくとれたかなぁ~(笑)?

#廻鮮富寿し極みや #あぶりサーモンぽん酢 #のどぐろも最高 #次はテーブル席にも行ってみたい

web-ya-kiyoshiさん(@web.ya.kiyoshi)がシェアした投稿 -

さて、廻鮮富寿し極みや上越中央店さんの場所なのですが、かつての廻鮮富寿し上越中央店があった場所です。

上越市役所の斜め向かい、上越文化会館や交番、そして系列店の「春日亭」さんの近所です。

春日山駅からも徒歩圏内にあるので、お寿司と一緒にちょっと一杯やって帰るっていうサラリーマンの方もいるんでしょうかね?

車の方はもしもお酒を飲むなら適切な場所に駐車して帰るか、代行業者にお願いして帰りましょう(^^)b